【動画・自転車ステム】さびで固まった六角穴付きボルトを最後は台所にあるものでとる!


投稿日 Published: FEBRARY 17, 2015
最終更新日Last updated: April 13, 2016

画・自転車ステム】さびで固まった六角穴付きボルトを最後は台所にあるものでとる!

 

こんにちは。
Blog「する」ライフでは、日常の「する」に関する情報やできごとなどを紹介していきます。
今回はDIY関連の「動画」として、「さびで固まった六角穴付きボルトを台所にあるものでとる!」です。

 

取れない理由

DIYの作業をしているとよくある出来事のひとつが、ネジやボルトがとれないことです。
ネジ・ボルトが取れない理由は大きくふたつ

①ネジ・ボルトのアタマの錆びやつぶれでドライバーやレンチがかからない
②ネジやボルトのネジ山の固着

今回の原因は②で、六角レンチ・潤滑油・電動工具もだめでした。しかし、悪戦苦闘しながらも、台所にある「あるモノ」も使ってとりました。

古く固まったネジで以前に「あきらめた」ことがありました。
今回の場合、どうしてもネジを取りたく、自転車屋さんへ行こうかとも検討しました。

でもやはり「あきらめ」や「してもうらう」より自分で「する」ことが大切です。

 

動画の再生

では実際に動画をご覧ください。


この動画を大きいサイズで見る

 

動画のスライド図解

 *画像をクリックするとスライドショーになります。

 

 スクリーンショット 2015-07-12 21.46.44

 【自転車ステム】さびで固まった六角穴付きボルトを最後は台所にあるものも使ってとる!

 スクリーンショット 2015-07-12 21.47.23

*15年前の自転車を分解中
ネジ・ボルトが取れない理由は大きくふたつ

①ネジ・ボルトのアタマの錆びやつぶれでドライバーやレンチがかからない

②ネジやボルトのネジ山の固着

今回の例は②です。

 

 スクリーンショット 2015-07-12 21.47.52

またすでに六角レンチ潤滑剤は試しましたが駄目でした。

 

 スクリーンショット 2015-07-12 21.48.05

つづいて父が持っていた電動工具。

 スクリーンショット 2015-07-12 21.48.20

ネット検索で「熱を加える」と緩むとのこと、料理で焼き目をつけるクッキングバーナーも使ってみる。

 スクリーンショット 2015-07-12 21.48.35

クッキングバーナー

 スクリーンショット 2015-07-12 22.03.51

とんかち

 スクリーンショット 2015-07-12 21.48.45

父が持っていた電動工具

 スクリーンショット 2015-07-12 21.49.26

また、クッキングバーナー

スクリーンショット 2015-07-12 21.52.18

最後は体重をかけて六角レンチ

*熱いので、やけどには注意

スクリーンショット 2015-07-12 21.53.10

取れました!

スクリーンショット 2015-07-12 21.53.26

他人に「してもらう」より自分で「する」を提案するECサイト

化学品の商品を中心に当方独自の購入ルートから一般には販売されていないような商品を紹介します。

 自分で「する」ことで、コストが抑えられるだでけではなく、体験することでちょっとした発見や驚きもあるはずです。

 

以上、自分で「する」ことができる「固まったネジの取り方」の動画でした。

最後までご覧いただきありがとうございます

このようにサビで固まったボルトも自分で取れます。
自分で「する」は力になります。
今回のようなちょっとした発見や驚きもあります。
親と子のコミュニケーションになります。
当サイトはいろんな暮らしの中の「する」を提案しています。
そうすることで、コストが抑えられたり、時間短縮になるだけでけではなく、
体験することでちょっとした発見や驚きもあるはずです。

我々が目指す社会は、お父さんもお子さんも「する」ことで何かを生み出す社会となり、個々に生きる力がつく社会です。
楽しんで「する」、やってみたいことを「する」、他人に「してもらう」より自分で「する」ことで豊かな未来を一緒に作っていきませんか? 

 

◆公式SNSページ
~もしよかったらいいね・友だち追加をお願いします。

 


友だち追加数

◆我々のミッション

愛知県・岐阜県の「地元」の中小企業の化学品の商品を中心に
一般のホームセンターやチェーン店にはない「一部の人のみが知る」商品
「普遍性」を持ち、しっかりと売り続けられ、使い続けられる「実力」のある製品
どなたでも使える商品でありながら、「優れたテクノロジー」をもつ商品
を紹介しております。

加えて、単に紹介するだけではなく、商品自体をよく理解していただくために
百聞は一見にしかずという言葉通り、動画などを多用し、わかるまで説明します。

もし、理解できないことや疑問点、気がかりなことでも構いませんので、お気軽にお問い合わせください。
◆お問い合わせ先(お電話、メールでお気軽に)
   E-Mail:service@white-map.com
問合せフォームはこちらをクリック

投稿日 Published: FEBRARY 17, 2015
最終更新日Last updated: April 13, 2016


こちらも一緒に読まれてます

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください